髪の美容、ケアについて

10毎日のように髪を洗って、ドライヤーで乾かして、ブラッシングして等、丁寧にヘアケアをしているつもりが、髪のダメージになってることがあります。また顔や体のUVケアは意識しても、髪の日焼けまでは注意していない人が多いです。

髪にとっても、紫外線は大敵です。強い紫外線や熱を浴びると、髪のたんぱく質が分解されてキューティクルが剥がれやすくなり、パサつきやごわつきを起こし、ひどくなると毛そのものがもろくなり、切れ毛や枝毛になってしまいますし、紫外線によって、髪のメラニン色素が変色し、赤く色褪せてしまいます。

UVカット効果のあるヘアスプレーやトリートメントもあるので、夏の外出前には、こうしたアイテムを利用すると良いですし、帽子や日傘で、陽射しをしっかりガードする事が大切です。

頭皮は髪の毛で守られているので、それほど神経質になる必要はないですが、海や山などのレジャーでは注意が必要ですから、帽子や日傘を忘れずに持っていくと良いです。もし頭皮が日焼けして赤くなってしまったら、冷水を入れたビニール袋などを当て、ヒリヒリが治まるまで20?30分ほど冷やすとよいです。

いつも同じところで分け目を作っていると、そこだけが紫外線の影響を受けて日焼けしたり、毛が薄くなってしまうことがありますので、時々分け目を変えた方がよいです。

また家で髪を洗う時の摩擦で髪の毛同士が擦れ、ダメージを受けやすくなります。強い洗浄成分を使うと髪の成分で流出してしまうので、気をつけないといけません。

ムダ毛処理と美容について

ムダ毛で悩んでる女性はけっこう多いです。キレイにメイクしても手足、脇のムダ毛が目立っては、おしゃれも台無しです。また肌の露出が多くなると、ムダ毛が目立ってムダ毛処理によるお肌のトラブルは避けたいものです。ムダ毛処理もれっきとした美容です。

脇や手足、背中などのむだ毛処理の方法には、剃る、抜くなどの自己処理から、ワックスや光脱毛、レーザー脱毛などのエステで行うものまで、方法は千差万別で、 お金も手間もかからないことから、お風呂で剃ったり、毛抜きで抜いたりしている人が多いです。自己処理の場合は、肌に負担をかけない方法で、清潔な道具を使い、脱毛した後は化粧水やローションでしっかり保湿するのが大切です。

963e5e99ff5ee8a4e69c1a19942d9584_300_200かみそりで剃る場合は、不衛生な古い刃を使うと、傷口から雑菌が入って炎症を起こすなど、肌のトラブルを招きますので、清潔な刃を使い、クリームやよく泡立てた石けんを塗って、肌の滑りをよくしてから剃ることが大切です。また毛の流れに逆らって剃ると、深剃りになり、毛穴を傷つけてしまいます。無理な力をかけずに、柔らかく剃るように注意が必要です。

脱毛クリームを使う場合は、使い始める前に、必ずパッチテストをして自分にあうかどうか確認が必要です。部分的に使ってみて、肌に影響がなければ、広い面積に使うことができます。最近では天然成分を使った商品も多く出ています。

毛抜きで抜いたり、ガムテープなどで抜く人もいますが、毛穴が開いてない状態で無理に毛を抜くと、毛穴が炎症を起こして腫れたり、化膿して毛嚢炎を起こす恐れがあります。また傷ついた毛穴が塞がってしまい、処理後に生えてくる毛が皮膚の下で丸まって埋もれてしまう「埋没毛」を起こすこともあり、ひどくなると肌にブツブツと穴が残ったり、肌が黒ずんだりします。肌に負担をかけない脱毛をする事が大切です。

永久脱毛をしたい場合は、病院やクリニックが最適です。永久脱毛とは、一度脱毛したらほとんどの毛が生えてこなくなるという意味での脱毛です。

痩身エステで綺麗に太もも痩せ

07昔から歩き方や姿勢があまり良くないせいなのか、かなり張っていて太すぎる太ももがとてもコンプレックスでした。

自分でスポーツクラブへと入会をしてエクササイズをしたり、ダイエットのために運動をしてもなかなか細くならず、それどころかますます太ももががっちりしてきてしまい、自分ではどうすることも出来ないと思ったので痩身エステで、太ももを部分痩せさせることを決意しました。

痩身エステといえば勧誘が厳しそうなイメージがあったのですが、最近はあまりそれほど強く高いコースを勧めてくるエステも無いですし、エステティシャンも非常に平身低頭に親切に対応してくれたので安心しました。

痩せたい部位の悩みを打ち明けたり、色々な会話をする中で、ダイエットのために役立つ知識を教えてもらえたり、食生活のアドバイスなども貰う事ができて非常に勉強になりました。

痩せるためにキャビテーションをしたり、丁寧に専用のオイルを塗ってもらって肌をもみほぐしてもらったり、エステティシャンのマッサージの心地よさや気持ち良さの虜になりそうでした。

痩身エステへ行くと、いつもウエストサイズや太もものサイズなど身体の各パーツのボディを測ってもらえるのでダイエットのモチベーション維持にも役立ちます。

ちなみに私はこのサイトで大阪の痩身エステを比較しました。

痩身エステ大阪ならここをチェック

施術を終えると浮腫みもすっきりし、全体的にボディラインに綺麗にメリハリが生まれたり、たるんでいたボディもしっかり引き上がるので、痩身エステへ行くといつも感動します。

太ももも痩身エステに行き始めてからすんなり5cm程度も落ち、ショートパンツを履けるようになりました。

確実に治るわきが治療について

日本でわきがで悩んでる人は約1割といわれています。わきがは、知らないうちに人に迷惑をかけていたり、なかなか自分では気がつかなかったりして、とてもやっかいなものなのです。わきがになるか、ならないかは体質や遺伝が関係しているとされており、日本ではワキガになる人は少なかったのですが、食文化の欧米化や生活習慣の変化によってワキガに悩む人が多くなってきています。

なぜわきがになるかというと、人の脇にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺などの汗腺があるのですが、おもにこれらの汗腺から分泌される汗が皮膚の表面にある常在菌によって分解されるとワキガの臭いとなって現れてしまうので、この汗腺が多い人や汗の分泌量が多い体質の人がワキガになりやすいのです。根本から解決したいという方は手術などの治療を受けるという方法があります。

軽度の場合はワキガ対策商品でケアしてあげましょう

ワキガの症状が大変に重いという人には、剪除法という外科的手術が効果が期待できます。剪除法では皮膚を5センチほど切開し、これらの汗腺を医師が目視しながら完全に取り除きます。原因となる汗腺を丸ごと除去するので、強いワキガの根治も期待できますし、再発防止効果も見込めますが、注意したいのは手術跡が残ってしまうことや体への負担が大きいことです。施術時間は約1〜2時間、入院の必要はないのですが、一週間程度の回復期間が必要です。料金は30万円程のクリニックが多いようですが、場合によっては保険が適用されることもありその場合は2万円〜4万円程です。まずは信頼のできる専門医に相談し納得いくまで説明を受けることが大切です。

最近注目の最先端ワキガ治療が、ミラドライです。皮膚を切らずに治療ができるので安全性は大変高い施術法です。治療の最大の特徴は、マイクロウェーブを使うことによって脇にメスを入れることなく原因となるアポクリン腺やエクリン腺を重点的に破壊することができるので、傷跡が残らないということです。ミラドライのマイクロ波は水分に反応し加熱する仕組みなので、ワキに照射することで水分の多い汗腺のみに反応し他の組織をほとんど傷つけることがないです。

施術にかかる負担の少ないジェイエステ

脱毛をしていくにあたって、できるだけ施術に時間をかけたくないという方も多いと思います。
そういった方におすすめなのが、ジェイエステティックという脱毛サロンです。
ジェイエステでは非常にスピーディーな施術を提供しています。
冷却ヘッドを装着した独自の脱毛マシンによって、冷却ジェルの塗布という工程を省略し、非常にサクサク脱毛が進んでいきます。
とくに両わき脱毛なら照射時間が約5分ということで、他のサロンと比較しても非常に速いです。
できるだけ施術時間が短いほうがいいという方におすすめできるサロンです。
また、非常に痛みが少ないということで評価を得ています。
痛みに敏感な方でも問題なく施術を受けていくことができるのが、ジェイエステの特徴です。

ジェイエステはいまではかなり多くの店舗を持つようになっています。
どこで駅からのアクセスもよく、通いやすい店舗になっています。
施術時間の短さと相俟って、仕事帰りやショッピングの帰りなどについでにサクッと寄って帰るということが可能です。
なのでできるだけ施術に通う負担をかけたくないというひとに向いています。
さらに肌への負担も少ないということで評判になっています。
ジェイエステのフラッシュ脱毛は、肌に与える負担を抑えて処理をしていくことができます。
ですので肌へのダメージを考慮される方にもいいと思います。

おかゆダイエットで簡単に5キロ減量成功

おかゆダイエットテレビでやっていたおかゆダイエットに興味を持ちました。知人の結婚式が間近に迫っていて、できる限り痩せたいと思っていました。だからダイエットを初めて見たのです。ご飯をおかゆに変えるだけのダイエットなら絶対に続けらえると確信しました。そうしてこのダイエット作戦を決行したのです。

おかゆダイエットをして約1か月。さすがにちょっとおかゆに飽き飽きしてきた感じはありましたが、体重は思った以上に減りました。なんと5キロ痩せたんです。ちょっと信じられませんよね。私がしたのはご飯をおかゆに変えただけ。たったこれだけで痩せました。おかゆのパワー計り知れません。私はこのダイエット方法をして良かったと心から思いました。

おかゆダイエットっておなかが張るのも早いし、満腹感もしっかりあります。おまけにご飯なのでおいしい。私はご飯が大好きなので、ご飯を断つことは考えられませんでした。でもおかゆダイエットならごはん断ちしなくても痩せることができるんです。もう本当にうれしくなります。おいしいおかゆを食べながらのダイエットはいい感じで完了しました。

体重だけではなく、明らかにお腹がほっそりしました。ウエストが前と全然違います。おかげで結婚式のドレス姿が様になって良かったです。できる限り痩せたいとは思ったもののこんなに痩せるとは思いませんでした。おかゆダイエット、とってもオススメします。

正しいスキンケアについて。

スキンケアとは、肌のお手入れのことですが、毎日のスキンケアが美肌を作る基礎となり、10年後も20年後も美しい肌でいることができます。スキンケアの基本は、自分の肌タイプを知ることからはじまります。肌タイプには、大きく分けて、普通肌、脂性肌、乾燥肌、敏感肌、混合肌の5つがあり、自分がどの肌タイプなのかを知らなければ、どんあスキンケアをしてよいかわかりません。

乾燥肌の人と脂性肌の人とではスキンケアの仕方や基礎化粧品の選び方が大きく異なりますし、乾燥肌の人が脂性肌向けの基礎化粧品を使っていたら、逆効果になって肌荒れしてしまうこともあります。洗顔料や基礎化粧品を選ぶときは、なるべく肌に優しいものを選んだほうが良いです。

スキンケアの基本は、洗顔、整肌、仕上げです。洗顔とは、汗や埃など肌の汚れを落とし、整肌とは、化粧水などで肌に水分補給をし、仕上げとはクリームや乳液で保湿し、肌に蓋をすることです。

スキンケアで最も大切なのは、洗顔です。洗顔の役割は、肌の汚れを落とすことです。洗顔が重要なのは、汚れが残ったままの肌では、どんなに保湿してもよくありません。洗顔は、よく泡立てて使うのが、基本です。弾力のある泡で、肌を包むように優しくマッサージしながら洗います。こすったりしてはいけません。

そして、すすぎは念入りして最後は冷水で流します。冷水を使うと毛穴が引き締まります。また洗いすぎはよくありません。必要な皮脂まで落としてしまいますから、絶対にしないで下さい。

洗顔をしたら、すぐに化粧水で肌を整えます。化粧水の役割は、洗顔で失った水分・保湿成分を補うもので、大切です。洗顔で肌の汚れを落とし、化粧水で保湿するのは、どの肌タイプにも共通してるスキンケアの基本です。

スキンケア化粧水をつけたら、美容液で、美容液は、肌トラブルの気になる部分を集中ケアしてくれ、シワやたるみに効果があります。その次に、乳液、クリームをつけます。乳液は保湿もしつつ必要な油分も補ってくれます。

乾燥肌の人はスキンケアにプラスして保湿クリームを使ったり、脂性肌の人は化粧水までで終わりにするなど、肌タイプに合ったスキンケアをする事が大切です。

知らないのは私だけ!?こってりニベアの正しい塗り方

ニベアなになに、スキンケアの最後にコーティングする感じで肌に蓋を…手の平で温めて塗るのか?

お風呂上がりのスキンケアの最後に試してみました。

手の平で温めると前に使った時より使いやすい?

今までのコッテリべったり感もない?!

翌朝…おぉ?しっとり!

なるほど、ニベアってこう使うんだ。

3日間使い続けてみると…

なんとなく肌の色も白くなってる!?

ニベアの白さが肌にも浸透したの!?

そんなことあるわけないか…

でも、この効果はすごい!

口元にできていたプツプツも心なしか減っている!

何よりほおの乾燥がない!!

いや?同じようにニベアを眠らせている方にもゼヒ知ってもらいたいです。

ニベアは手の平で温めて!

みんな実は知ってるのかな。

えみちぃも勧めているし、今度は化粧下地用にソフトタイプも買ってみようかなぁ?